あれやったり、これやったり。

QWERTYS




ネタ 日記

長時間耐えうる最強のリュックを作った(^q^)

投稿日:

リュックが欲しい。

カッコよく言うとバックパック的な?

 

山を駆け抜け、街でも使えるこの僕の様なシティ派アウトドアボーイにうってつけの奴だよ。

 

っつー訳でアマゾンさんで検索してみた。

 

おいおいあるじゃねーか。

これだよコレよ!!!
だが待て、ちょっと待て落ち着け。
いつも突っ走って買って「何このゴミ…。」ってなってんじゃん。

よく考えて買うのだ…。

 

容量は30L…って言うと、今持ってるやつと一緒だ。
それだと林道に持っていくにはちょっとデカイんだよなぁ…。

10L…はさすがに小さいだろ。2Lペットボトル5本だよ?
そんなのビニール袋と一緒やん。近くのスーパーの袋なら6本入るわ。

そんな格下を相手している場合じゃない。

 

20

これがベストでマストだよ。
最小限の大きさで動きやすく、何故かオンロードツーリングでスコップとかごま油とか積んでいく脳死プレイはせず必要最低限を考えて使う…。

シティ派頭脳アウトドアボーイの俺に最適な容量だ。

 


「でもそんなんじゃお前つまらなすぎだろ。」

 

確かにそれはイグザクトリー。

だが俺はもう余計な荷物を入れて、余計な物が中で爆裂四散するのが嫌なんだ。

 

ママ!こいつごま油なんか持ってらぁ!

なんて言われた日には…。

 

 

そしてこれを元に俺はアマゾンで物色を続けた。

 

これだ!!!
もうめっちゃあれやん!

良いやん!

色もめちゃくちゃ種類あるけど黒ええやん!!
最近ようやくソードアート・オンライン見終わった俺からしてみればキリトみたいでカッコいい。

偉い人も黒に染まれって言ってたしベストチョイスだろ。

 

おしゃれポエムふるえるほどかっこいい。

 

 

 

 

んで、届いた。

何から何まで調整出来て、全ての人に合わせられるスンバラシイものだ。

TOMSHOOって文字と容量を示す20Lの文字がスペシャルダサい事を除けば見た目はパーフェクトだウォルター。
あと、スマホが入るポーチと謎のオレンジ色の笛はダサすぎて目についた瞬間に引きちぎった。
ファスナーはYKKではなくSBS?とか言う良く分からんメーカー名が書いてあって、一抹の不安が過ぎったがまぁ…値段が値段だしね…。

 

背中部分はメッシュになってて通気性が良い…が、この切れ込みが入ったのはウレタンっぽくて腰の負担を軽減させるつもりらしいが
厚さが2mmくらいしか無くて、中に入った物がほぼ腰に接触するものと考えて良い…。
その奥には形を保つための厚紙?が入ってるだけ。
やべぇ…これ絶対キツイぞ。

 

 

ウェストベルト。
最近買ったカメラバッグのウエストベルトがこの形状でメチャクチャ腰が楽だったので、この形は買った理由の50%くらいある。

 

肩の部分ももちろんメッシュ。
中にパッドが入ってないかな…と思ったけど、まったく入ってなかった。

 


「よし…背負ってみるか。」

 

ストラップに腕を通す。

 


「痛っ!!」

想像以上にストラップのメッシュ生地のダメージがデケェwww

 

わかりやすく言うと食器用スポンジの緑色の部分と同じやコレ。

 

↑コレの緑の部分。

半袖で使うには細心の注意が必要だな…。

 

 

おー!良いじゃん良いじゃん!

リュックの一番下に来る部分も良いし、チェスト、ウエストもしっかり締め付けられて体にバッチリフィットしてる!
肩もしっかり動くしこれは良いぞ!!

背中を曲げて見ると、背中のパッドが完全に体にフィットして無くてコレヤバいと確信。

荷物を入れてみようと、部屋に丁度あったローション2Lと水2Lを中に入れて装着。

 

 


「やべぇかなり体に食い込んでる。」

肩にかかる負担が一番でかい、次に背中のパッドが薄すぎてペットボトル背負ってるのがめっちゃ分かる。

 


「これは失敗かもしれぬ…。」

俺は部屋に戻りパソコンで他のリュックを探すも、コレをトータルで超えるものは無いと気づき絶望する…。

 

 

これは自分でなんとかするしか無い

俺の持ってる24,000円もしたスポーツカメラバッグを元に、何が大事なのかをチェック。

なるほど…これはクッション材が必要だな(当たり前)

 

っと言う訳でN-VANの静音計画の時の吸音ウレタンスポンジと、普通のホームセンターで買えるウレタンスポンジを用意しました(^q^)

 

 

 

そして…

 

 

色々な素材と…

 

 

 

配置場所を試行錯誤。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出来た(^q^)

会心の出来だ…。

テーマは「半分は優しさ、もう半分はである。

すごい…背負ってみると体へのフィット感が高まり、さっきと同じ内容で背負ってみても重さを感じない。

 

だけどあれだ背中がめっちゃ暑い。

これ蒸れに対する快適性ゼロや。

あとウレタンスポンジの摩擦係数の高さが半端じゃない。
引っかかり方が尋常じゃねぇ。
あと秘蔵の黒ガムテがいつか千切れそう。

これはとりあえずβ版として、常にバージョンアップしていくしか無い。
いつか満足行くものが出来上がったら、このウレタン達を縫って固定しよう…。

そもそも吸音スポンジもったいねぇ…。

っていうか…ダサくね?




-ネタ, 日記
-, , , , ,

Copyright© QWERTYS , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.