あれやったり、これやったり。

QWERTYS




日記

頭おかしい友人達の話。

投稿日:

題名:アニメでよくある、昔出会ったけど顔が思い出せない人。

皆さん、こんばんわ。
最近燻製をしたんですけど、燻製器を探していたら、燻製器の隣に熊の頭蓋骨があってめちゃくちゃビビりました。

去年のクリスマス付近に

「はい、これプレゼント。」

と言われもらった頭蓋骨だけど、たまにゲーム脳で察知が良い僕は

 

「あっ、これは呪物を対象に触れさせた途端発動するタイプの呪術だ。」

と察知したのが昨日の様です。

 

んで、最近Twitterで面白いツイートを見て、そのリプ欄に「こんな友達欲しかった」と言うコメントを見て


「まぁ確かにこんな奴いたら面白いかもなー。」

っと思ったけど、普通に周りに居たわってことを思い出したので書き出します。

 

AV大好きマン

AV大好きすぎる友人が居まして、四六時中AV見てる友達がいました。

その友人の家に遊びに行くと、おもむろにAVを流し始めて

友達A
「見て見て見て!!!」


「何?」

友人A
「俺さこのAVのここめっちゃ好きでさ!!最近フェ○で抜くこと多いんだよね!!」


「そんな事聞いてねぇwww」

 

そんな友達が居たんですが、ついにすごい事件が起こりました。
その時俺は居なかったんですが…。

友達Bの家にAが遊びに行った事があって、その時Aは普通にAV持ち込みで遊びに行ってました。

俺は友人の家にAV持ち込みで行く時点で最高に面白いんですが続きがありました。

普通に遊んでいて、夜になったのでAは風呂に入ることにした。

B「俺さ、風呂入ってくるから待ってて。」

A
「分かった!」

数十分後。
風呂から上がったBが部屋を開けると

 

 

AはAV見ながら抜きにかかってました。

Bの存在に気づいたA。

A
「あっ、悪ぃ!あともうちょっとで終わるからさ!(満面の笑み)」

B
「おっ…おう。」

Bは後にも先にも俺ん家で抜いてた奴はあいつが初めてだと語ってましたwww

 

泥酔マン

今度は先程のBの話。

B
「俺さ昔めっちゃ酔っ払ってさ!」


「その時点で期待度高くて笑うわwww」

B
「歩いて家帰って寝たんだわ!」

 

 

 

 

 

B
「目が覚めたら警察に囲まれてた!!」


「なwwwんwwwでwww」

B
「自分の家だと思って寝てたんだけど、全然違う場所の全く知らない人のマンションのリビングで寝てたwww」


「いくら酔っててもそこまで間違わんだろwww」

 

B
「んで、警察に署まで連れて行かれたんだけど、悪意がないって所で返されたんだけどさ
酔ってるとはいえ人の家に勝手に入って寝てたら住んでた奴めっちゃ怖いっしょ!!」


「普通に怖いわw」

B
「だからめちゃくちゃ申し訳なくなってさ、俺謝りに行こうと思って菓子折り買ったんだよ!」


「んで?wwww」

 

 

 

B
「酔っ払ってたから家が分かなくて、持って帰って自分で食ったwww」


「そんなん笑うわwww」

 

悪夢先輩


「あっ、この曲いいっすねぇ!
CDに焼いて今度渡してもらってもいいっすか?」

当時ネットでフリー配信されてた音源が気に入り何曲かCDを焼いてもらった。
そして後日。

先輩
「あっ、これ前に言ってたCDな」


「あざっす。」

CDを手に取り見てみると。

 

ホリケンサイズ練習用(仮)


「ホリケンサイズ入れたんすか?www」

先輩
「いや、入れてねぇよ。」


「これを書く意味w」

そして先輩宅を出て車の中でCDをかけたんですけど
この頃俺の1日の平均睡眠時間が3時間くらいで、運転中眠くなることが多く
その辺の駐車場で仮眠してたんですよ。

その日も眠気がMAXになって仮眠をした。
エンジンをかけっぱなしで音楽を聞きながら眠りに入る。

 

数十分後、悪夢を見て起きる。

だが、まだ眠い。
寝よう…、寝たいけど、なぜか頭の中で聞き慣れた不安な曲がループしてる。


o0「これはまだ夢を見てるのか?
なんだっけこの曲、やばい怖い。」

 

 

起きたら初代ポケモンのシオンタウンのBGMが流れてたwww

 


「なんでじゃ!!!」

CDには全部で14曲入ってたんですけど、7曲目から先が全部シオンタウンのBGMが入ってたwww

マジで子供の頃嫌だなーっと思った曲って悪夢に繋がるんだなと体感した事件でした。

つーかホリケンサイズと雰囲気全っ然違うじゃねーか!!

 

ってな事を最近思い出したのでまた思い出したら書きますw




-日記

Copyright© QWERTYS , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.