あれやったり、これやったり。

QWERTYS




オフロード コース練習 レース 写真 日記

CGCの夜エンに行ってきたよ(´ε` )

投稿日:

夜エンに行ってきました!

最高に楽しい時を過ごせましたw
かいつまんで書いていきたいと思います。

 

 

後輩から借りパクしたFXを積んで出発!今回はフリーライドのみのエントリー。
ちなみに初めてN-VANでフル積載かましましたけど、かなりキツイっすね(^q^)

N-VANの室内空間をうまく使い、好きなだけ積めるようになったんですけど、寝るのに結構な荷物降ろさなきゃだし、バイク下ろすにも荷物の積み下ろしが必要になってくるのできつい…。

が、軽バンでなんとかしようと思ったらこれしかないんだから、これからこれを我慢して行くしかないのだろう…。

 

 

話がそれるけど、後輩からFXを借りた時に後輩と久しぶりに喋ったんですけど、
ある日の後輩は自分の家の前に立って気づいた。

所有している車がノート(限界)、セレナ(常用)、セレナ(車庫?)となっていて

後輩
「これもう日産の展示場やんけ!!」

という事に。

 


「つーかお前セレナもう一台買ったの?!」

後輩
「もう一台セレナ買いました!今度は後期ですよ後期!」


「ほぼ一緒やんけ!!ボケナスぅ!!」


「つーかなんでもう乗らないセレナの家に置いてんの?!」

 

 

後輩
「FXを保管するための車庫にしましたw」


「車庫wwwwww」

 

後輩
「限界社畜ノートと、乳首巻取りマシンのキャパはお払い箱にしましたw
最終的にキャパの方は得体の知れない汁垂れ流しでヤバかったですw」


「汁www」

 

後輩
「そしてついに俺はスイスポ買いました…!」


「うわぁ!お前今更スイスポ買ったのかよ!!
もう今さらいらんやろ!もう捨てろ!」

後輩
「聞いてくださいよ!
昔は自分の事をスイフトスポーツだと思ってるスイフト乗ってたじゃないですか!

後輩
「自分の事を野原ひろしと思ってる異常成人みたいな感じなんですけどw」

 


「乗ってたなwボンネット黒く塗っただけの謎スイフトw」

後輩
「いい加減本物乗りたくなったのでバチバチにいじったスイフト買いましたw
LSDとか付いてますよ!」


「正真正銘いらねぇ…。」

 

 

んで、これが車庫と化したセレナ。


「なんでお前車体の下に石柱置いてんの?」

後輩
「Kasaiさん知らないんですか?!腹下収納ですよ!」

目を離すと自宅がすぐにジャンクヤードと化す後輩は、車を使ってジャンクヤードを隠すことにしたのだった。


「収www納www
いるかそんなの?www」

後輩
「本当は車の上も物置きたいんですけど近所の目があるので、残念ながら諦めました!
車内見てみますか?!」


「まぁ一応な。」

 

ガラッ

 

 

 

 


「………お前シートどこやった?」

 

後輩
「全部捨てました(満面の笑み)」

 

っと言う異常成人男性(既婚)から借りたのが今回のFXです(^q^)
最近のこいつの最高に頭悪い話は、時速160キロと時速160マイルを勘違いして、時速250キロで走った話ですwww

 

話がそれましたが、現地へ向かう。

 

 

優勝

レースは出ない、観戦のみなので着いた瞬間いただきます(´ε` )

あー最高にうめぇ…。

 

 

VTZを整備するvkkさん。

タイヤは先週のヤップで、ブロックが半分くらいになったらしいので、木下電機さんでタイヤ交換してもらったらしいですw

 

 

そしてこれは人間もバイクもクソガバガバなこばたくさんのXRw
スタッフの人にキャリパーの位置がスタントバイクかよwって笑われてましたw

そして鍵を忘れるという失敗をし、現場で直結して無事解決したが、端子がゆるいのかたまにエンジン止まってたらしいw

 

 

そして、taishoさんも来て、東北勢も集結しパドックは最高に楽しかったですねw
やっぱタープは必要なんだよなぁ…。

毎回毎回無い時に、最高に辛い思いをするのに、それも年に2回位なので買うのをためらってました。
が!やっぱタープは必要だな!

 

 

ベスコンだと確信していたコースは、始まった直後地獄と化していたw

こんなん前見えなくて人間轢くやんけ…。

一発目のこばたくさんは、何度も走っているのでスイスイ進んで行ってた!

 

 

続いてvkkさんの順番です(´ε` )
夜エン仕様に仕上がってきたVTZ!

コースも動画で予習していてバッチリ!
俺の動画で、俺がセクションを通ってる時に「たすけてー!」って叫んでる人がいたって言ってて笑ったw

まったく気づいておりませんでした(^q^)

 

 

VTZには辛いコースだけど、こっちもギリギリ追える!
なのでVTZの写真は多めなのですw

やっぱガレは腹がつくので車高の低いVTZには大分きついですね。

 

 

そしてワラビーw
ここは俺も大嫌いなセクションw

 

そしてこの後、ほぼほぼクリーンで超えていったVTZを追いかけるのは諦めたのであった…。

 

写真を撮りながらススキが秋を感じさせていて、良いなぁこういうのも…。
と考えながらシャッター切ってた。
つーか仲間内誰も通らねーなと思いながら待っておりましたw

 

 

あー、こういうのもっと望遠で切り取りてーなと考えならも撮影w

 

んで、気づけば夕方になり、テララグ君の番へ。
ハード系の人間ではないが行けるのか?!っと思ったら1周普通に回ってきたので、いけるやん!ってなったw

その代わりXRが信じられないケツアゲっぷりで帰ってきて笑ったw

バトンタッチでこばたくさんVTZ出走w

 

VTZだとしても、中々帰ってこねーなーってなっており、さすが夜はヤバいかと確信w
そして俺が、ちょっとトイレ言ったり外観撮影に行ってたら、なんか知らない人影が。

 


o0「誰やこいつ…?」

 

 

???
「ハァハァ…VTZが…オイルショックで…ハァハァ」

 

 


「あれ?こばたくさん?!」

その頭どしたん?!髪の毛ぺったんこになってるけどw

こばたくさん
「VTZがオイルショックで動かなくなって…ハァハァ」


「じゃあVTZは…オイルショックに?!」

ああ…、終了後にみんなでVTZを回収してこないとか!!

 

こばたくさん
「オイルショックから1時間かけてオシて来ました…!!」

 


「VTZ一時間オシwww」

 

 

そして木下電機さんに一時預かってもらったVTZを回収。
どうやらクラッチがお亡くなりになったご様子。

 


終わってからvkkさんが開けてみたらとんでもないご様子でした(^q^)

 

 

その後、大量に出た汗を流すべく銭湯に滑り込みで入店w
とんでもねぇ雨が降ってきたw

 

 

そして帰ってからパドックで飯w
こばたくさんのブレてる写真シリーズが結構ツボw

 

 

そして終了時間になってくると果てた人間がそこかしこで発生しますw

俺は疲れたので11時前で寝てしまいましたw

 

 

 

そして朝。

いつもだったら朝日が出たら眩しさと共に灼熱と化す車内が、サンシェードとスモークフィルムで7時位でも快適な気温で、車内も良い感じでの暗さでした(´ε` )
マジで買ってよかった!!!

 

夜エンは最高だった…。
帰ってみたら写真が少ないと思うほどに…。

やっぱ居心地がいいと言うか、楽しかった時ほど気が緩みすぎて写真撮ってないけど
やはりしっかり写真撮らねばなと思った次第ですわ…。

つーか、三脚据えて定点撮影してても良かったほど楽しかったw

 

 

ん?俺のフリーライド?
なんか分からんけど、まったくやる気が出なくて全然走りませんでしたわ(^q^)

マジ、こういう書きなぐりに近いものでもブログ書かなきゃダメだねと、最近痛感しております…。
次はいつになるかしらねーけどwww




-オフロード, コース練習, レース, 写真, 日記

Copyright© QWERTYS , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.