レジンを使って氷を作ってみた💁‍♂️

皆さん、こんばんわ。

今回は撮影のイメージカットで氷が必要になり、実物の氷を使うと溶けたりして
撮影が面倒になりそうなので、レジンで氷で作ってみようかと思います。

なんで作るかといえば買うと高いという情報を小耳に挟んだからです😇

 

必要なもの

  1. 綿
  2. レジン液
  3. 製氷皿

以上です💁‍♂️

この内容で3000円程度でした。

これだけの用意だったら非常に手軽ですね。
むしろこれ以上だったら絶対やってませんけどw

created by Rinker
ナスカ(NASKA)
¥462 (2023/01/27 22:45:30時点 Amazon調べ-詳細)

↑が実際に僕が買ったものです。

 

作っていく

まずは製氷皿に1/3ほどレジン液を入れていきます。

 

氷の中の気泡感を出すために綿を中に仕込みます。

 

そしたらレジン液をさらに足して、つまようじなどで、綿をなるべく中央に行くように調整します。

この後、ちょっと待っているとレジンがなじんで減ってくるので更に足しましょう。

 

天日干し

晴れた日に日光に当てると1時間程度で固まるようなので外に出します。
ちなみに200ml使ってこの分しか作れませんでした。

 

完成

おおー!!!
めっちゃ氷じゃん!想像以上!
っていうかレジン綺麗!

 

よーし、取り出して使っちゃうぞ!!

 

 

ベチョ…

 

ゑ?

 

 

 

全ッ然固まってないのですが?

流石に厚みがありすぎて固まりきらなかったか?
それにしてもこのレジン液が瞬間接着剤みたいに粘度があってめちゃくちゃ手から取れない…!
最悪すぎる!!

 

 

UVライトが登場

太陽光以外にも、UVライトで硬化することが可能という事で
そういえばUVライトを持っていたので、これで強制的に固めに入りますw

なぜ持っているかというと、僕がトレジャーハンター時代に鉱物判定用に買ったものが使えましたw

ちなみにこの状態のまま風呂に入ったら、黄色く変色してしまったので皆さんやめてくださいw

 

有識者の見解

一応なんやかんやあったものの氷は無事にできました。
撮影に関しても、この氷は雰囲気づくりのもので、これがクローズアップされることはないんで
作りは雑だけど、これで良いだろう!って感じです。

そしてこれを作ったあと、レジンをよく使っている方と話す機会があり、今回のことを話してみました。

 

「それ1液のレジンじゃなくて2液のレジン使ったほうが絶対良かったと思いますよ。」

Kasai
Kasai

ゑ?

「1液だと固まりきらない可能性もありますし、2液なら時間経過で硬化しますからね。
それに量が必要なら2液の方が安いし、扱いやすかったと思いますよ」

 

Kasai
Kasai

ゑ?

 

 

 

家に帰り振り返る僕

Kasai
Kasai

あぁー…
これなら買ったほうが結局クオリティも良くて、すぐに使えるから良かったかもなぁ。アマゾンで一応値段調べてみるかぁ…。

 

 

 

 

Kasai
Kasai

ゑ?!

 

まとめ

氷は買え。

コメント