あれやったり、これやったり。

QWERTYS




カメラ 日記

NOKTON Classic 40mm F1.4に手を出しちゃいました(´ε` )

投稿日:

皆さん、こんばんわ。
ずっと気になってたVoigtländer NOKTON Classic 40mm F1.4買っちゃいました(^q^)

僕はどうやらオールドレンズに求めるのは第一にずっと見ていたくなるボケ。
その次に、オールドレンズらしいフレアとゴーストですね。

やっぱ最新のレンズには無い物を求めるようで。

 

 

 

とにかくα7Ⅲに取り付けてみて

「マジカッケェ…。」

絶対コレカッコよさ重視しまくってるだろ…。
オールドレンズは今までで3本目だけど今まで一番かっこいい。
つーか今まで買ったレンズの中で一番かっこいい。

 

そして、操作感は最悪ですw

ビビるくらい最悪ですw
各リングは、今のようなゴムが巻かれているものでは無く、レバー?の様な物が付いていて、それに指を引っ掛けて回すんですが
とにかく咄嗟のピント合わせは難易度高いですw

絞りリングは2本のレバーがあるんですけど、ピントリングは一つしか無くて、咄嗟に回そうとしても、レバーどこ?!ってなります…。
今まで一番操作が難しいレンズですw

ですが、コンパクトでカバンのどこに入れても邪魔にならなそうな程の小ささで、いつでも持ち歩こうと思える小ささです!
フィルター径は43mmと言う小ささ。
予想できると思いますが、周辺減光が半端じゃないです。
オールドレンズらしい個性なので僕的はオオアリ(´ε` )

 

 

初の40mmと言う焦点距離ですが、中々面白い。
今まで35mm欲しいと思ってたけど、これで十分。
もともと35mmはスナップとか、常時付けっぱなしで気軽に撮る為に欲しかったから、これがベストかも。

 

 

ゴーストは気持ちいいほど出ます(´ε` )

 

ボケは特徴的なバブルボケに近いボケが出ます。
最短焦点距離は0.7mと言う、お前本当に40mmかよ…ってレベルで離れないといけないのが

 

 

僕のマウントアダプターはヘリコイド付きアダプターなので0.3mくらいまで寄れるのです!
めちゃくちゃな大きさの玉ボケでダンボーが包まれております。

メチャクチャ楽しいレンズです!

なんだろう、家に帰って見た写真は「あれ…?会心の出来だったんだけどな?」っと思っちゃうんですけど
撮ってる時はヘリコイドを動かして、ピントを合わせてシャッターを押す。
この動作が最高に楽しいんです。

ゲームの様な感覚なんでしょうかね?
初めてカメラを買って色々試しながら写真を撮ってる感覚を久々に味わっていますね。

とにかく見て楽しく、撮って楽しい素晴らしいレンズです。
オールドレンズを新品で買える。
これも大きいと思います。

おすすめのレンズです。

 




-カメラ, 日記
-, , , , ,

Copyright© QWERTYS , 2021 All Rights Reserved Powered by STINGER.