あれやったり、これやったり。

QWERTYS




キャンプ 日記

久々にキャンプをしてきました。

投稿日:

皆さん、こんばんわ。
最近は青春を謳歌するために小学校の一室を乗っ取り色々やっております。

んで、今回は久々にキャンプをやってきました。
地元の友人と一緒にです…!

前回のキャンプは酷いもので、福島でやっていたんですが、後輩二人はテントを持っておらず、木陰で夜の雨をやり過ごしたり、次の日はキャンプの疲れからか、ツーリング開始42秒で道路から川に落ちたりする奴が居たりとカオスなキャンプでしたw

 

 

そして、キャンプの前は正装しなければならないでしょうと言うことで、後輩に頼んで散髪をしました。
美容師なのかな?と思われる方も居ますが、ただの板金屋ですw

なぜこいつに頼むかと言うと、行きつけの床屋が俺の髪の毛切ってくれないからです(^q^)
俺の行きつけのバイク屋もそうですが、頼んでもやってくれないことが多いのですw

 

道具なんて基本持ってないので、現地調達が多いですが、今回はなかなか便利なライフハックを発見しました。

 

 

いらないゴミ袋をざっくばらんに引きちぎり、そこに頭を通してネクタイを締めると切った髪の毛が体にくっつきません。
自分のエヴォリューション具合に感動しましたが、散髪後に脱いだ瞬間半分くらい髪の毛が体に落ちてきたのでまだ改善の余地がありそうです。

 

 

そして夕方からキャンプ開始です。
なぜこのバカ二人が角材を肩に担いでるかと言うと

 

 

 

最近流行ったこれを再現したらしいですww

担ぐものがないから薪として持ってきた角材を肩に乗っけるというショボさw

この踊りも音楽に合わせて再現したんですが

たくろー(ヒゲ)
「良いか!最初は左足が前だぞ!」


「ちょっと待てwどこの部分再現するか絶対にもう一人の方わかってないだろwww」

と言うやり取りがありました。

ちなみに角材は薪にも椅子にもなり得るのでキャンプのお供に持っていったほうが良いです。

 

 

久しぶりにこの三人が集結しましたw
この三人を含めて活動するのはもう何年ぶりだろうか…。

直近のコイツラの面白い話というと、タカマサはいびきが2重に出せるようになったことと
たくろーは足が臭すぎて靴を捨てるようなったことですねw

たくろーに至っては、お前が部屋に入ったら空気が変わったと言われマジでショックだったと言っててクソ笑ったw

 

ちなみにこの最高のロケーションは村の人間すらわからないんじゃね?と言う秘境です。
グーグルマップにも乗ってません。

唯一の問題点は熊の巣が近くにあって完全にテリトリーって事だけですかね(猟師並感)

 

 

そして、暇を持て余したたくろーが巨大なぱちんこを作り始めました。

剛性強化、機動力を殺したぱちんこの意味皆無の固定砲台方式など様々改良が加えられた結果、最終的にはこの木が腐りすぎてて飛距離がろくにでねぇと嘆き、タカマサにゴムを持たせる事に。

 

 


「これさぁ、たかだかぱちんこに人員二人割く必要なくねぇ?」

っと言う一言に誰も反論できずにぱちんこ作成計画は頓挫しましたw

 

 

そして日も落ちかけたところで、大バトミントン大会が開かれ、面白い事をしない限り特典が入らないと言うルールのもとトーナメント戦が行われたんですが。

 

第一回戦でみんなが疲弊したため決勝が行われずに終了しましたw

最終的には俺の消える魔球が会場を沸かせたので俺の勝ちですね\(^o^)/

 

 

そして日も落ち、まったりタイムへ…。

マジで焚き火台買ってよかった…。
家の中で焼き芋を焼くためだけに使っていた焚き火台も喜んでおります。

 


この焚き火台です。
たくろーの今まで聞いたことのない悲鳴が最高にツボですw

 

キャンプの時マジで使えるから皆買おうね。
肉も焼けるし、暖も取れるし、直火と違って薪や炭も完全に燃えきるのでマジおすすめ。

 

 

あとね、ホームセンターで売ってるこういう激安な椅子も、車でキャンプ行くなら最高に楽だから絶対買っといたほうが良い。
普段バイクでキャンプ行くなら自分もパチノックス使ってるけど、組み立て手間だし、肘掛け無いからこれのほうが数段楽になる!

 

キャンプの内容は完全に中学生でもできる内容だけど、写真力のお陰でハイレベル?なキャンプに見えおるわ…。
スーパーで買った安い肉をこの場で食うだけで、かなりおいしく感じるわ…。

 

 

そして炭が燃えきるのを待ってたら天の川が出てきましたとさ💁




-キャンプ, 日記

Copyright© QWERTYS , 2020 All Rights Reserved Powered by STINGER.